中学生体操選手の腰痛!

こんにちはじゅんらく整骨院、ジュンスポ整体院の保坂です。

昨日ジュンスポの体操選手が腰痛できました。
痛い動きは前屈して身体を動かすと痛いと言っていました。

当院では「アキュゾーン治療」と言って触診に力を入れて
身体の背骨から指で押していって押して痛い所にシールを貼って
関連するツボを使い印を取っていく治療です。
メリットは、はりが少ない本数で効果を出せる事です。
患者様の負担が少なくていいことです。


写真を見て頂くと、腰にシールありますがお尻にもシールがあることがお分かりになると思います。
根源が腰だけでなくお尻にもあるのでそこをしっかり取ってあげないとすぐに戻ってしまいます!

全てシール取れて動きをしてもらうと8割改善していたので
テーピングして前屈して動いてもらうとほぼ痛みがなくなっていました。

はり治療は色んな方法があります。
・はりを刺して置いとく
・はりを刺して通電する
・経絡治療で腰に関連するツボを使う

当院のアキュゾーン治療はゾーンで使うツボを変えます。
使うツボは26穴ですので、分かりやすいです。
根源にアプローチしますので、即効性と持続性に富んでいます。

病院、他の整骨院にいって良くならなかった方
ご連絡お待ちしております。