神経痛!鍼治療!

こんにちはじゅんらく整骨院、ジュンスポ整体院の保坂です。

今日は雨ふりかなって思っていましたが晴れましたね(^^♪
午後から休みですので、ウォーキングしたいと思います。
最近は1日30分は歩くようにしてます。
明日健康診断です!
健康診断前だけでじゃなく習慣にします。

今日は「しびれ」の話です。
知り合いの方が畑仕事をしゃがんで8時間ぐらいやっていて、
その日の午後から左足がしびれてしまったみたいです。

それが先月の12日の話です。その後9月14日に整形外科に受信して
「腓骨神経麻痺」と診断されました。
特に治療もなく2週間後に来てくださいと言われて、診察時には全く変化なし。
その2週間後に診察全く変化なし。
知り合いもその間色々調べて、ビタミンがいいとのネットであったので、
買ったりしましたが変化なし。
先日診察時、不安になり「何か治療はないんですか?」
とドクターに言った所、薬が出ました。
「ビタミン剤」でした。
もう飲んでるしって思って焦りを感じたみたいです。
それを聞いたので昨日連絡したみました。

しびれには鍼灸がいいと聞いていたので、今週に来ることになりました。
鍼灸では鍼保険でも神経痛があるので、効果が認めれていると思います。

ただ神経は再生スピードは遅いので時間はかかってしまうこともあります。
また完璧に治るとも断言はできません。
とリスクも伝えても治療を希望されていました。

もう1か月も足がしびれていて足が背屈(上に挙げる動作)が出来ないので不安でとにかく何かしたいという気持ちだと思います。

あまり腓骨神経麻痺で整骨院に来る患者さんは少ないと思います。
坐骨神経痛は腰から来てるという認識で来る患者は多いです。

今回思ったのは膝から下のしびれで悩んでいる人は多いんだなって思いました。
鍼は万全ではありませんが、もしお困りでしたら受けてみる価値はあると思います。
筋肉が固くなってトリガーポイントが形成されてしびれのような症状が出ることもあります。

整形外科は西洋医学で鍼灸は東洋医学です。
もし西洋医学の考えで良くならない場合、
東洋医学でのアプローチもいいと思います。

患者様が良くなればなんでもいいと思います。
僕の想いは治療に鍼灸という選択肢もいれて欲しいと思います。