小学生6年の腰痛!


こんにちは。じゅんらく整骨院、ジュンスポ札幌整体院の保坂です。

昨日小学生6年の男の子が腰痛で来院されました。
時系列は
1ヶ月前に右足首を捻挫
その1週間後転んで背中、腰をうった
その2週間後から学校の椅子に座っていると痛くなり
一昨日の朝が一番い痛くなって来院されました。
身体を診させてもらうと骨盤の高さは揃っていました。
〇腰の動きでは後屈すると痛み(+)
〇椅子から立ち上がり動作(+)

あとは痛みが出ることはなかったです。

まず背面(うつ伏せで寝てもらい)を鍼で治療しました。
acu-zone治療で上脳戸、京門、申脈のツボ使い圧痛が減り
もう一度痛い動きをすると10⇨5になり、
次に腰方形筋、中殿筋、小殿筋のトリガーポイント治療で10⇨3になり
上向きで腹直筋、腸腰筋のトリガーポイントで痛みがほぼなくなりました。
最後にキネシオを貼って終了しました。
実は次の日、修学旅行だったので親御さんも少しでもなくなれば
いいって感じであまり期待してはなかったみたいですが
効果に驚かれていました。
今回の症例は時系列よりも実はガニ股が影響していました。
右の股関節が外旋することで外側に体重が乗ることで
お尻の筋肉が固くなっていました。
そこでトリガーポイント治療で腰の後屈が痛み無く出来ました。
次回から股関節を調整する美脚整体でガニ股を治療していくことになりました‼
小学生でも頭痛が起きたり、腰痛になったりするのは必ず原因はあります。
親御さんどこに行っていいか分からないこともありますが、
整骨院でもみれる先生が多いので相談してみて下さいね(*^-^*)