ふくらはぎって大事ですよ!


お久しぶり。じゅんらく整骨院、ジュンスポ整体院の保坂です。

昨日「ゲンキの時間」で身体の不調の原因はひざ裏?とやっていました。
よくふくらはぎは第2の心臓と言われています。
またひざが曲がると全身の血流に影響し、冷え性、便秘、乾燥肌、認知症などにつながる可能性があると言っていました。

東洋医学でふくらはぎは膀胱経に属します。

膀胱経は足から頭まで繋がっています。
なかでも40番目のツボである「委中」は4総穴といってとても大事なツボです。
四総穴(しそうけつ)
身体を四部分に分けて各部を主治する穴
〇肚腹(腹部)の病は足三里、
〇腰背(腰部と背部)の病は委中
〇面口、面目(顔面部)の病には合谷
〇頭項(頭部と後頸部)の病には列缺
委中は腰部と背部に効果があり、また「ひざの痛み」「こむら返り」に効果的なツボとして知られています。
ツボの位置にはちょうど血管があるので「足の冷え」「美脚」にも効果が期待できます。
なかなか取れない肩こり、頭痛はもしかしてふくらはぎってこともありますよ!!
お困りの方ご連絡お待ちしております