おはようございます。保坂です。

毎月第4週の日曜日は大阪から先生が来て矯正のセミナーを本間院長と受けてます。
今回は「体幹矯正と上肢」でした。
先生から側彎症も改善したという報告が出てますのでお困りの方はお待ちしております。

その中で足首、仙腸関節、頚椎1番が大事だとつくづく思いました。
皆さんはあまりピンと来ないかもしれませんが、首、骨盤、足首が真っ直ぐ正しい位置あれば、
痛みや運動制限、しびれがなくなるという考えです。
マッサージしてもすぐ戻ってしまうのは筋肉はほぐれても骨が正しい位置にいないので、
効果が続かないです。

よくゴッドハンドと言われる先生は骨を本来ある場所に戻すことで、筋肉、血管、リンパなども整って
症状がなくなって「スゴ~イ」となる訳です。

自分なりにゴッドハンドと言われている先生は
・遠隔治療で患部を触らなくても治る
・短時間で治る
・自分が思った以上に治る
・謙虚である

ではないでしょうか??

保険では患部の周辺しか触れないので、なかなか良くならない方はぜひ保険外の治療をオススメします。

ブログはだれが見てくれてるか分からないですが、見てますって言ってくれますと嬉しいです。
先日名古屋在住で札幌に帰省した時に来てくれた患者様が帰ってからも見てますって言ってくれて嬉しかったです。
コメントもお待ちしております。
聞きたいことなどありましたら質問お待ちしております。

今回はオチがなくてすいません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です