おはようございます。保坂です!

昨日は柔道整復師保険セミナーに参加してきました。だんだん保険が厳しくなってきます。
しかし急性、亜急性の怪我は保険が使えますので、早めの受診をおススメします。

話は変わりますが、昨日地下鉄で帰る際ホームで外国人の方に大通に行くのにどうしたらいいのか聞かれました。
もちろん英語です・・・

スマホの画面で行き先が大通と指を指していたので、反対ホームで乗ればOKって教えました。
すごい感謝され嬉しかったです。

何が言いたいのかというとボディランゲージである程度通じるんだなって。
外国人が困っている時に遭遇することがこれからのあると思います。
その時は思い切って話しかけに行こうと思いました。

「何事もチャレンジですね」

先週はギックリ腰の患者様が多かったので荷物を中腰で持ったりしないように皆さん気をつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です