楽しく遊びながら36種類の動きを意識したプログラムで自然と運動能力を身に付けることを目標としています。

全てのスポーツにつながる基礎能力を高め、筋力やバランス感覚だけでなく、体操を通して社会性を養い、あきらめない心を育みます。

子どもが本来持っている力を最大限に引き出して、無限の可能性を広げたい。それが、ジュンスポーツクラブの想いです。



人間の基本動作は「歩く、立つ、しゃがむ、くぐる、転がる」など、36種類に分類されると言われています。
この基本動作を0歳から9歳までに正しく身につけることが、日常生活における行動や運動をする上での大きな成長につながります。
ジュンスポーツ運動プログラムでは、この「36の動き」を正しく身につけられるよう、子どもたち1人1人の成長に合わせて行います。

36の基本動作を7つの運動能力に分け正しく身につける事が大切です。

※ページトップのロゴマークをクリックすると「ジュンスポーツクラブ」のホームページに移動します。